Fukuske

福助グループ CSR活動の基本方針

グローバル行動倫理規範(COCE)
の実践について

当社は、豊田通商グループの制定するグローバル行動倫理規範(Global Code of Conduct & Ethics/COCE)を、
福助グループの社員一人ひとりが理解し、実践していくことで、
企業理念である「心とカラダに『福』を。~今日の感動を未来の文化へ~」の実現を目指しています。

グローバル行動倫理規範(COCE)

  • 安全第一

    私たちは、安全衛生活動に全力を
    傾け、安全で健康的な職場環境を
    つくります。

  • 法令遵守

    私たちは、反汚職、独占禁止及び
    国際取引に係る法令を含む全ての
    適用法令を遵守します。

  • 正確な財務情報開示

    私たちは、正確な財務情報を開示
    します。

  • 社内規程遵守

    私たちは、全ての社内規定遵守に
    責任を負います。

  • 誠実・正直・公明正大

    私たちは、誠実、正直、公明正大、
    公正透明に企業活動を行い、全ての
    ステークホルダーとの信頼関係を
    維持、発展させます。

  • 接続可能な社会の発展

    私たちは、持続可能な社会の発展に
    貢献します。

  • 環境に配慮

    私たちは、環境に配慮した企業活動
    を追求、促進します。

  • 接続可能な社会の発展

    私たちは、創造と弛まぬ改善により
    付加価値を提供します。

  • 人権尊重

    私たちは、人権を尊重します。

  • ダイバーシティー&インクルージョン

    私たちは、社内及び社会における
    多様性を尊重して受け入れ、違いを
    活かす“ダイバーシティ&インクルージョン”に積極的に取り組みます。